面白の絡繰

映画・ゲーム記事メインの雑記ブログです。

【感想】『ライフ イズ ストレンジ 2』がつまらなかった理由【クソゲー?】

どうも、絡繰です!

先日、PS4版のアドベンチャーゲームライフ イズ ストレンジ 2 』(Life Is Strange 2)をクリアしました。

f:id:karakuri-iori:20200407194419j:plain

ライフ イズ ストレンジ 2 - PS4

ライフ イズ ストレンジ 2 - PS4

  • 発売日: 2020/03/26
  • メディア: Video Game
 

【ストーリー】

『Life is Strange 2』はプレイヤーの選択によって物語の内容が変化するアドベンチャーゲームです。主人公は、シアトルに住むごく普通の兄弟。ある悲劇的な事件の後、兄のショーンは、超能力に目覚めた弟ダニエルを連れ、自分たちの居場所を求めて父親の故郷であるメキシコ「プエルト・ロボス」までの逃避行を始めます。

引用:https://www.jp.square-enix.com/lis2/

『ライフ イズ ストレンジ シリーズ』は一般人が超能力を得たらどうなるかを描いたゲーム作品です。主人公を操作して様々なオブジェクトを選択して物語を進めていき、時々現れる選択肢によってルートが分岐するマルチエンディング方式のアドベンチャーゲームです。

本作では超能力を持つ弟ダニエルではなく、その兄ショーンを操作します。

 

前作『ライフ イズ ストレンジ 』は、所謂タイムリープ能力(時間を巻き戻す・自分の意識だけを過去に戻す)を手に入れた女の子を操る「友情・バタフライ効果」をテーマにした非常に出来のいい神ゲーでしたPSPLUSで配信されたのをプレイして超面白くて、それ以来ずっと続編を楽しみにしていました。

ライフ イズ ストレンジ - PS4

ライフ イズ ストレンジ - PS4

  • 発売日: 2016/03/03
  • メディア: Video Game
 

 

そして待望の2作目である本作は、1と同じ世界観(1の人物や事件が登場する)でありながら主人公・舞台・超能力の内容、が変わって「兄弟愛・逃避行」をテーマにした作品になりました。

f:id:karakuri-iori:20200407200359j:plain

 

なので1とは別の面白さがあるはずだとワクワクでプレイ開始したのですが……結果はタイトルの通り。
正直つまらなかったです

正確に言うと、つまらないというのは少し違うかも。一応、面白いは面白いんです。ストーリーは気になるし、途中で投げ出すことなく最後までプレイできます。

でも、不愉快な要素が多いんです。
プレイしていてストレスが溜まる時が多い。

僕は1はEDの分岐が気になって2週プレイしましたし、実況プレイとかもがっつり見て、自分が選ばなかった選択肢の展開も見ました。

でも、2はそれが無理だった。とても2週目や別のEDを見る気になれませんでした。5chやツイッターで感想を調べたところ、同じような感想を抱いている方が多かったです。2は1とは完全なる別物です。

 

というわけで、
『何故ライフイズストレンジ2はつまらないのか・不愉快なのか・何が悪いのか・どうすれば面白くなったのか』を書き残しておこうと思います。

僕のブログは毎回このスタイルでやってます。
ディスることで面白さを追求していきます。物語創作のコツのスタイルですね。

では、以下から本題に。ネタバレ注意。

 

 

 

 

『ライフ イズ ストレンジ 2』がつまらない理由

基本的にストーリーの流れに沿って、気になった点を挙げていきます。
単なる突っ込みどころも含めて、感じたことを書いていくぜ。

  • ムービーが多過ぎる
  • 冒頭の展開が先ずストレス
  • ブレッド弱過ぎ
  • ダニエルがウザい
  • ショーンが超不憫
  • でもショーンの行動も謎
  • ストレス緩和要素・ユーモアが少なすぎる。ひたすらに重い
  • 能力がつまらない
  • 狼兄弟の物語が鬱陶しい
  • クリスが可哀想
  • LGBT配慮いい加減にしろ・ホモ祭り
  • 4章がマジでヤバイ
  • 母親が自己中クソババア過ぎる
  • EDのカタルシスが薄い
  • ライラとの絡みが少ない

 

ムービーが多過ぎる

f:id:karakuri-iori:20200413174029p:plain

はい先ずこれ。全編通してムービーが多すぎます

全体の6割がムービーってくらい。ムービーと、ただ〇と□で選択肢を選ばせるだけの操作シーンがとても多い。

かてて加えて、キャラコンできるシーンでも1のように移動速度は遅いし、移動範囲が非常に狭くて自由度も低い。せめて1のようにキャラコン時の面白さがこの欠点を埋める良い物であればよかったんですけどね。

これが【2週目プレイしたくならなかった主な理由・1】
もっとちゃんとキャラコンさせてほしかったです。残念。

 

 

冒頭の展開がいきなりストレス

f:id:karakuri-iori:20200413174244p:plain

ゲーム開始直後に、兄弟が逃避行を始める原因となる事件が起きるのものの、その展開が酷い

展開は以下。

  1. ショーンがダニエルの遊びに付き合ってあげない
  2. ダニエルが庭で1人で遊んでいて、血糊を隣人のブレットにぶっかける
  3. ブレットがガチギレ
  4. それを見たショーンがダニエルを庇う
  5. ショーンとブレットが殴りあいのガチ喧嘩
  6. ブレット瞬殺
  7. 警官が通りかかり、倒れるブレットを見てショーン達へ銃を抜く
  8. 親父が仲裁に来て、警官に撃たれる
  9. ダニエルが能力覚醒して警官を吹き飛ばして殺害
  10. ショーンがダニエルを連れて逃亡の旅へ

もうちょいなんとかなったと思う。

アメリカだと敷地超えたから銃殺したとかいう事件も実際に発生しているしブレットが血糊を付けていたせいで警官が殺人事件だと勘違いして銃を抜くのは分かる。けど、親父も警官も無能過ぎる。

親父は移民の自覚をもつべきですよね。あんな地域に住んでるんだから、銃抜いて焦ってる警官に言い訳しながら近寄るのは間抜けだし、警官は丸腰相手に焦り過ぎだし、展開が無理矢理に見えてしまったモヤモヤが残る。

f:id:karakuri-iori:20200413174324p:plain

物語の起因であり、最初から最後まで兄弟に付きまとう事件なんだから、もう少し丁寧に仕上げてほしかった。

例えば『ダニエルが親父とおもちゃの銃で西部劇ごっこをして遊んでいた』という状況ならどうでしょうか。電話が来て親父が庭を離れた際に、暇になったダニエルが銃を乱射して血糊をブレットにかけてしまう。そのあと仲裁に来た親父がおもちゃの銃を持っているorホルスターに入れていたり、血糊を浴びていたりすれば、警官が勘違いして射撃してしまう理由にもなりえると思います。遊びに付き合ってくれる良い親父なので悲しみが増して印象にも残りますね。

 

 

ブレッド弱過ぎ

f:id:karakuri-iori:20200413174433p:plain

f:id:karakuri-iori:20200413174440p:plain

バーサーカー属性でフィジカルに自信ニキタイプのあばれる君系DQNかと思ったら、まさかの弱さに一同驚愕で拍手喝采。

イキリ散らしてたくせに衝撃の雑魚っぷりで流石に草ですね。

 

 

 

ダニエルがウザい

f:id:karakuri-iori:20200413174642p:plain

兄弟愛・逃避行をテーマにする作品としては致命的なんですが、守るべき弟ダニエルがウザい

もちろん可愛いシーンもありますが、エピソードを跨ぐにつれて加速度的に生意気で腹立つ言動が増えてくるし、「バレるから能力使うな」って言ってんのに使いまくるしで、プレイしていてもショーンの立場に立てずに「なんでこんな奴守ろうとしてんだろう」って我に返ってしまう。

そしてEP4でダニエルに対するヘイトは頂点に(EP4に関する詳細は後述)。

 

当然ですが、ショーンはそんな事は思いません。どんだけ憎たらしくて生意気な言動をしても、愛すべき弟は弟です。でも、僕達プレイヤーにとっては違います。いくらショーンを操作していても腹立つんですわ。

これ、先輩の子供の写真を見せられるのと似てますね。

「子供生まれたんだ~」とか「〇歳になったんだ~」とかいって、猿みたいな顔の子供見せられて反応に困る奴です。そりゃ親のあんたにとっては可愛い子供かもしれないけど、他人からしたら本当どうでもいいガキだし微塵も可愛いと思えないんですわって思いながらも「あー可愛い~♡」って取り敢えず褒めとけ みたいな。そんな感じ。あれで本当に可愛い子供を見せられて純粋に褒めれる時の嘘をつかなくて良い気持ち良さね。

 

ダニエルが子供らしくおもちゃで遊んだりするシーンは「僕も昔はこんな事して遊んだなぁ」とか思ったりもして微笑ましくもありました。それでもウザいシーンが多くて残念。悪い意味で現実に忠実過ぎて、等身大・リアルな子供だったせいだと思う。もっと素直な性格にした方が良かった。

 

 

ショーンが超不憫

f:id:karakuri-iori:20200413174731p:plain

ショーンがひたすらに可哀想過ぎて辛い。

ライフイズストレンジ2の感想を一言で表すと、これに尽きる。

弟を守りつつ責任感と罪悪感に苛まれがら警察から逃げ続けて、好きな子や親友とも連絡が取れず、時にボコられ、時に片目を失って、時に弟の能力でぶちのめされ――

もうやめてあげて…………。

物語では次々に主人公を苦しめた方が面白くなると言います。が、それは合間に挟まる『上げ』要素があるからこそです。ひたすらに『下げ』続けられて苦しみの連続じゃ何の意味もない。もっとショーンに幸を。カタルシスを与えてあげてください。

【2週目プレイしたくならなかった主な理由・2】

 

 

でもショーンの行動も謎

f:id:karakuri-iori:20200413174945p:plain

そんなショーンの行動も不可解。

弟の能力をバレたくないのは分かりますが、ダニエルと離れ離れになって警察に捕まった段階でも頑なに真実を話そうとしないのは違和感がある。

ショーン「俺は警官を殺してない!親父も殺してない!なんで分かってくれないんだ!!」

そんな風に警察に話しても、そりゃ警察も納得できないよ。無理があるもん。
普通に真実を話すべきです。弟のためにも。

そもそもダニエルが能力覚醒した原因は不明。未知の物質に触れたたとか、放射能を浴びたとかなら、ダニエルだけが特別な存在になるので隠し通すべきだと思うのは分かります。でも、キッカケは感情の昂ぶりだけで、他の要因は一切謎。普通に過ごしていた普通の少年が超能力を得た。つまり、ダニエルだけでなく世界中で同じ能力者が現れることが予想できる。

なら割り切って国に保護してもらってもいいのではないでしょうか。

それにダニエルには逃避行開始当初に体調不良が見られた。これが能力覚醒の副作用で内臓器官に発生した疾患のせいだったら大変なことです。何か能力による身体への悪影響や病気の進行などがないか、ちゃんと病院で精密検査してもらうべき。

弟が実験体にされてしまう可能性は怖いけど、逃げてもどうにもならないんだから途中で全て話し、能力を見せて無実を証明して、綺麗な体でライラの元に戻るような行動をとるべきでしたよね。

そんな選択肢もあることを理解していたり、それを実行しようとして邪魔が入ったりする展開でもよかったかと思います。

 

 

 

ストレス緩和要素・ユーモアが少ない。ひたすらに重い

f:id:karakuri-iori:20200413181744p:plain

このゲームは全編通して兄弟の逃避行なため、常に主人公が悪者扱い・不遇な扱いをされます。プレイヤーにとってはそれが大きなストレス要因なんですよね。

それ自体は良いのですが、問題はそのストレスを緩和してくれる出来事やキャラクターが少なすぎる事。ほぼ皆無。だからこそ、そんなストレスの緩衝材的役割だったエピソード2が一番楽しく感じるんですね。

前作では、そもそもストレス要因があまり多くないし、面白いキャラが居たり、能力による悪戯や鬱憤晴らしをする➡巻き戻す などで笑えたり、理解者の味方もいました。

 

 

能力がつまらない

f:id:karakuri-iori:20200413175313p:plain

前作:タイムリープ
今作:テレキネシス

能力がシンプル過ぎた能力に関する説明も不足しているし。

前作と違って能力者を操作できるわけではないので爽快感がないのは仕方ないけど、もう少し能力にフォーカスを当てても良かった気がします。何故こんな能力が使えるのかとかも探って次回作のフラグにもできたと思う。

これなら主人公が能力を使って日常で悪戯をして、事件を起こして逃避行になって段々とシリアスになっていく展開でもよかったんじゃないかな。それこそ映画『クロニクル 』みたいに。特訓パートとかも入れて。

 

次回作はどうなるんでしょうね。前作も今作も、変哲もない普通の少年少女が異能力を得たので、多分ライフイズストレンジの世界はゲーム『inFAMOUS 』のようにて異能力者の存在が徐々に公に認知されていく世界観なのではないでしょうか。

inFAMOUSシリーズは本当に神ゲーなので、PS4を持っている方は是非プレイしてみてください。可能ならばPS3の1作目「~INFAMOUS ~~悪名高き男~」から遊んでほしいです。その1と2のストーリーの完成度は素晴らしく、感動して泣ける爽快なアクションゲームなので。

inFAMOUS 2 【CEROレーティング「Z」】 - PS3

inFAMOUS 2 【CEROレーティング「Z」】 - PS3

  • 発売日: 2011/07/07
  • メディア: Video Game
 

 

InFAMOUSは超能力者が生まれた経緯も完璧に作り込まれていますが、ライフイズストレンジはどうるのでしょうね。2の売上が爆死したから次回作3は発売無しなんてことにならないといいのですが……。

 

 

 

狼兄弟の物語が鬱陶しい

f:id:karakuri-iori:20200413175400p:plain

チャプター間に挟まる狼兄弟の物語が要らない。

プレイしているから理解しているし、無駄に長いし、共感性羞恥がある。

あれは恐らくPCでチャプターを1つずつ期間を開けて購入した方のための「おさらい」だったのだと思いますが、正直邪魔でした。

ただショーンとダニエルを狼に置き換えただけです。

 

 

クリスが可哀想

f:id:karakuri-iori:20200413175615p:plain

エピソード0とも言える無料コンテンツの前日譚『キャプテン・スピリット』で操作キャラクターだったクリスが本編にも登場したのですが、自分の選択肢だと車に轢かれてしまいました。とても良い子なのに可哀想なことをして本当に申し訳ない気持ちになった。

なんなら、「キャプテン・スピリット」でクリスを操作している時の方がライフイズストレンジやってる感あった

 

 

LGBT・ゲイ祭り

f:id:karakuri-iori:20200413192057j:plain

このゲームの男キャラ、ゲイしかいません。

こいつら全員ゲイです。マジです。やれば分かります。
そういう乙女ゲーとしてプレイするのも面白いかもしれません。

この件がやりたくて、この画像を作りたくて記事書きました。はい。 

 

 

4章がマジでヤバイ

f:id:karakuri-iori:20200413175833p:plain

このゲームは全5章で構成されているのですが…………

4章・エピソード4 が胸糞過ぎる。

死ぬほど不愉快過ぎて、終盤なのにテンション爆下がりのドン引きです。
【2週目プレイしたくならなかった主な理由・3】

EP4の全体的な流れとしては以下。

  • ショーンが3章の最後にダニエルの能力のせいで吹き飛ばされて気絶。
  • 目覚めると病院。↑の事件により片目を失い、隻眼になっていた。
  • これから警官殺害の容疑で少年院へ連行と告げられる
  • メモに残された手掛かりでダニエルの居場所を把握。
  • 病院から抜け出して車を盗み、死にかけのヘロヘロになっても必死の思いでダニエルの元へ。
  • ダニエルはカルト宗教団体をしきるババアに保護され、そこで神の力を持つ子供として崇められ、信者を増やすために利用されていた。
  • 連れ戻そうとするとババアに邪魔され、ダニエルに能力で吹き飛ばされ、ガードマンの親父にボコされ、もう滅茶苦茶なことに。
  • そんな訳で、なんやかんやあってダニエル救出。

という流れなのですが…………出てくる人物・ストーリー、全てが不愉快でヤバイ。

これでダニエルが可愛いければいいものの、何がクソかって、ダニエルに一番腹が立つんですよ。

自分を迎えに来てくれたショーンに対しては能力を使いまくるくせに、ショーンをボコボコに殴る他人に対しては「やめてよ!」と言うだけ。

f:id:karakuri-iori:20200413175900p:plain

f:id:karakuri-iori:20200413175920p:plain

もうね、アホかと。なんでこんなクソガキのためにボコされなきゃいかんの(´;ω;`)

 

最後には教祖のリスベスというオバサンを射殺するかどうか選択できて、僕は秒で撃ち殺しました。

f:id:karakuri-iori:20200413180455p:plain

因果応報で始末できたことは良いんですが、過程が過程なのでスカッとはできません。

 

 

母親カレンが自己中クソババア過ぎる

f:id:karakuri-iori:20200413180018p:plain

そんなEP4で、突如としてショーンの前に母カレンが現れてダニエル救出に手を貸してくれます。

でもこの母親、家族を捨てて逃げたくせに今更戻ってきて母親面してる自己中の塊みたいな人間で腹立つんですよ。

母親の存在・家族を捨てた事はEP1から示唆されてきてますが、その理由などについては語られず、終盤に分かるんだろうなと予想できました。なので僕は、この母親が映画『ジャンパー』の母親と同じ理由で家を去ったのかと思っていました。

『実は超能力者を捕まえる機関に属していて、幼い子供が能力を使うのを見て、自分が近くに居ると息子を危険にさらすことになるため、家を出た』ってやつです。

ジャンパー [Blu-ray]

ジャンパー [Blu-ray]

  • 発売日: 2008/07/23
  • メディア: Blu-ray
 

 

でも、ライフイズストレンジ2の母親は違いました。

「妻や母でいることが辛かった」

f:id:karakuri-iori:20200413180039p:plain
それだけ。シンプルに人間失格。

それなのに今更に贖罪する気になってダニエルを救いに来て自己満に浸っているという救いようのなさ。なんなの、この人。

 

 

EDのカタルシスが薄い

f:id:karakuri-iori:20200413180733p:plain

僕の選択肢の結果、エンディングは『ショーンとダニエルが二人でメキシコに逃げて、そこでお店を持って暮らしていく』という結果になりました。

このED自体はいいんですけど、なんかパッとしません。

最後の選択肢は警察に自主するかどうかですし、自首したらショーンだけが10年以上刑務所に入るというバッドエンドらしいです。

 

自首しなかった結果、ダニエルが能力で警察を吹き飛ばしてくれて、そこはまんま映画『クロニクル 』で気持ちよかったですが、それだけ。

f:id:karakuri-iori:20200413180809p:plain

クロニクル [Blu-ray]

クロニクル [Blu-ray]

  • 発売日: 2014/06/18
  • メディア: Blu-ray
 

 

前作みたいな、選択が半々に分かれるような、どちらを選んでも良い物語だったなぁと余韻に浸れるようなEDじゃなかったんですよね。

あぁこうやって終わっちゃうんだ……みたいな感じでした。
 

ライラとの絡みが超激少

f:id:karakuri-iori:20200413181003p:plain

冒頭だけ登場し、その後何度か通話するだけだった心友ライラ。

ショーンの事を心から心配してくれる良い子だったので、もっと電話する機会があったり、なんとかショーンが彼女の元へと戻って結ばれる展開とかになってほしかったです。

 

 

 

まとめ

以上、『ライフ イズ ストレンジ 2』がつまらない理由でした。

総評としては、【シリーズファンとして初見で遊ぶ分にはそこそこ楽しめる】という感じですね。クソゲーではないし面白く感じる部分もあるのですが、全体的につまらなくて、2週目はやる気がおきませんでした。

でも良いところもあって、前作の世界観を引き継いでいたり、前作の愛すべき人気(?)キャラが助っ人ポジションで登場したり、小物をインタラクトして心の声を楽しんだりと、シリーズが好きな人は楽しめる部分もあります。

それ以上にストレスが大きいのが残念です。3に期待ですね。

 

ライフ イズ ストレンジ - PS4

ライフ イズ ストレンジ - PS4

  • 発売日: 2016/03/03
  • メディア: Video Game
 
ライフ イズ ストレンジ 2 - PS4

ライフ イズ ストレンジ 2 - PS4

  • 発売日: 2020/03/26
  • メディア: Video Game
 
ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム - PS4

ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム - PS4

  • 発売日: 2018/06/07
  • メディア: Video Game
 

 

【関連記事】